トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

万葉スケッチ展

Dsc02365_1 知り合いの展示会に行きました。東向き商店街にある奈良県女性センターにて6月3日まで開催されています。万葉集になぞられたスケッチがそれぞれのタッチで描かれていて、絵心のないものでも気軽に立ち寄って楽しめます。よかったらのぞいてみて下さい。「贅沢豆本舗」のギャラリー豆の蔵でも木工作家さんや招き猫や猫の箸置きを作っている(一点一点表情がちがう!)陶芸作家さん、自然ワックスでしあげた風合いのある額を作る作家さんの3人展をやっています。こちらの作品はまたショップのほうでも取り扱いたいなと思っています。今日はいい充電の日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャレンジショップ

Cimg0201_2 昨年11月から3月まで奈良市男女共同参画センター内でチャレンジショップとして出店していたときのショップの様子です。まだ10月まで引き続き店舗を出店中のショップもあります。JR奈良駅西口すぐ、ホテル日航奈良2Fにありますので、お近くに行かれた際はお立ち寄りくださいね。今日、頼んでた新しいショップの看板を受け取りました。オーダーがひっきりなしの人気書画作家さんの作品です。画像をアップしようかと思いましたが、お楽しみということで、ショップまで足を運んで見てくださいね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

画像挿入テスト

Blog5 こんな感じで以前は自宅和室を開放して週2日の自宅ショップを開いていました。今回は出入り口を別にとり、完全に洋室にリフォーム。座ってゆっくりというくつろぎ感はなくなるかもしれませんが、より多くの方に気軽に立ち寄っていただけるようにしたいと思っています。写真はアクセサリーのコーナーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェアトレードって?

フェアトレードっってご存知ですか?まだまだ認知度が低く、その普及にも力を入れているきららです。フェアトレードとは途上国との対等な立場での取引により、生産者に対価に見合う公平な賃金を支払う貿易制度のこと。世界では3秒に一人の子どもが貧困により命を落としています。貧困によって不法就労をしいられるこどもたちも後を絶ちません。親達がフェアな立場と賃金で働くことができれば、教育を受けることができるようになり、それによって大人になって自立していくことが可能です。災害などでの緊急募金は大切ですが、継続した支援を続けるためには安定した仕事による自立をサポートしていく必要があります。フェアトレードはその可能性をもった事業です。なによりも作り手の顔が見える商品はあたたかく、その技術を評価されるということは、生産者の尊厳を守ります。そんな商品を扱っていけるのは、喜びでもあるのです。これから、随時、商品の紹介や生産者の紹介をしていきますので、よろしくおねがいします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして

奈良県斑鳩町でフェアトレードショップ「きらら」を経営しています。法隆寺の近くの住宅街の一角のちいさな自宅ショップです。フェアトレードのこと、お店のこと、商品情報やイベント、日々のつぶやきなど、ブログでお付き合いいただければうれしいです、実は現在店舗改装中にて、営業はしておりません。オープン情報などもこちらのブログでお知らせいたしますので、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年6月 »