« 工事中ご迷惑お掛けします。 | トップページ | やっと・・・ »

ピンポイント支援

9月22日(木)

近畿の方はやっと雨も上がり、明日以降は秋晴れの3連休とのことです。

今回の台風でも、各地で被害が報告されています。

本当に今年はこれでもかというくらい災害が押し寄せてきます。

それぞれの地域での一日も早い日常生活の復活をお祈りします。

★東日本大震災の復興支援として、「第三世界ショップ」が取り組んでいます「ニットで仕事づくりプロジェクト」、ちゃくちゃくと進行中です。

第三世界ショップからの報告・・・

この度は第三世界ショップとWWBジャパンが共同で進める、ニットプロジェクトにご協力いただきありがとうございます。皆様から集まった毛糸の量は、なんと50箱以上。届いたニットのひとつにひとつに、お母様との思い出やお子さんとの思い出、さまざまなドラマをもった糸たちを、大切に頂戴しました。(中略)おかげさまで6月21日には福島県会津若松市、7月16,17,18日には岩手県宮古市、7月30日31日には同じく宮古にて、ニット講習会を開催することができました。7月30,31日に集まった方は15名。被災されて仮設住宅に住んでいらっしゃる方や、避難所にいる方。家はなんとか無事だけど、前向きになれない方などでした。「時間があってもよいことを考えないので何かしたい」という声だったり、「不思議だね、手を動かしているだけなのに、これだけは終わらせよう!と、気持ちが前向きになるのね」(中略)という声をいただき、「生きがい」の大切さ、そしてこのプロジェクトが、着実に参加した方々の心を癒し、前向きな一歩を踏み出す力になっていることを実感しました。皆さん、口々に「こんな素敵なことを考えてくださってありがとう。参加させてもらってありがとう」と言っていただきましたので、「たくさんの方がこのニットを届けるところから関わって応援してくださっています。楽しんですすめてください」とお伝えしていきました。送っていただいた糸は色別に分類、その後計量してリストアップします。デザイナーの三園さんがその毛糸表を元に、糸の量と色を見ながら、編み図へ配色を記入していきます。それらを選んで作業開始。それぞれのペースで編んでいただいています。今から完成が楽しみです。

このプロジェクトはNHKのクローズアップ現代でも大きくとりあげられました。

途上国の仕事作りと安定した収入を支援するフェアトレードも、被災地での仕事作りも趣旨は同じです。被災地の方をながく支援するためにも、する側される側が対等な立場で、心のキャッチボールができることが大切だと思います。そのためにも、完成したニット商品を、販売して、収入となるようにしなければ、一方通行となってしまいます。きららでも、出来上がったニットを今冬販売しますので、よろしくお願いしますね。

収入以上の「生きがい」や「笑顔」につながることも、フェアトレードと同じ精神だと思っています。

長期にわたる支援となることから、これからは寄付ひとつとっても、きちんと、自分が見極めて、支援したいところに寄付が届くようにしたいですよね。

ヤフーがピンポイント募金のサイトを開設しています。

http://shinnsai.yahoo.jp/bokin/

こちらのサイトで、支援団体に直接自分の募金ができます。お知らせまで

00008_2 

00009

キラキラのジュエリーケース付のネックレスセットです。付け替え可能なパーツが5個もついています。シックな色合いで、とっても素敵です。プレゼントにもおススメです。¥3500

|

« 工事中ご迷惑お掛けします。 | トップページ | やっと・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンポイント支援:

« 工事中ご迷惑お掛けします。 | トップページ | やっと・・・ »