« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

Fu-Fuスタイルさん

3月27日(火)

今年の「変ります」宣言のひとつ。やっと、形になってきましたので、発表しますね。
「Fu-Fuスタイル」さんとのコラボで、セミオーダー服のお取り扱いを開始したいと思っています

昨日はその打ち合わせでご自宅に伺いました。さっと人を招いても恥ずかしくない片付いたリビングに、素敵なインテリア。またまた帰ってきてから、我が家を見回して愕然もっとすっきり暮らしたいのに、書類やら、本やら、チラシやら・・・。服は散乱。なんだかわからない小物が雑然と。・・反省しきりでした。

本題にもどって、セミオーダーですが、とりあえず、3種類の基本パターンを作ってもらいます。種類はパンツとエプロン兼用のベストチュニック(?)、それに重ね着に便利なワンピース型チュニックの3種類。うちのお客さまは40代50代・・・それ以上?の方が多く、なかなかサイズが定まらなくて困ることがあります。
その年代になると、サイズはMでも、二の腕がきつかったり、Lサイズだと、身体はゆったりでいいのだけど、丈が長すぎたり、胸回りがきつくて太って見えたり・・・、などなど、お洋服選びにまつわるお悩みが多くなります。うちの商品では、全てのご要望にお応え出来ず、申し訳ないなと常々思っていました。「Fu-Fuスタイル」さんとの出会いで、この企画を思いつき、温めていました。まだ、詳細は決まっていませんが、そのサンプルの基本パターンで、あとはその方のご要望で、丈を長くしたり、サイズを大きめにしたり、小さめにしたり、という調整をしていただきます。生地はシンプルなナテュラル系が主体ですが、その生地もいくつかの種類から選んでいただけるようになると思います。
お洗濯が楽で、アイロンがいらなくて、着心地がよい、ちょっとおしゃれな普段着。そんなラインナップを目指しています。

乞うご期待!

00142

チラッとサンプルを・・・。エプロン兼用ベストチュニック。脇は縫わずにボタンか紐で結びます。いわゆる主婦お助けのボロかくしになるおしゃれなエプロンといったところ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春ものが・・・

3月26日(月)

このところお天気ネタばかりですが、やっぱり今日もまた寒いです。天気予報では、明日からやっと春らしい気温になるとか。ホントかな?もう何度もだまされている気がします。まだ冬物をしまわないでくださいと、先週からずっと天気予報では繰り返し言われていますが、さすがに3月末に真冬の格好もなあと、週末出かける際に、少し軽いコートに替え、色味も少し白を加えてみました。・・・震えました。寒かったです。
こりゃ、お店の春物も動かないはずですね

春らしい気持ちになるように、前回のブログで載せた、さくらんぼの満開の写真をUPします。

00173

桜も開花宣言がやっと出て、今週にはどんどん咲き出すようですよ。

00165

チューリップもやっとつぼみがふくらみかけました。

00168

ビオラでも小さい花弁の種類。こぼれるように咲くとホントカワイイ。

00167

これも、小さくてかわいい!ヒナ草。

00169

ジュリアンは毎年、フリルの種類を買います。これは2年目の苗。実は宿根草なので、大事に残しておけば、こんな風に次の年にも咲いてくれますよ。

お花は見ていて飽きないです。癒されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと

3月22日(木)

お彼岸がすぎても寒いままですが、日差しはさすがに3月の日差し。庭のさくらんぼの花がここ2日ほどで急に咲き出しました。昨日から、数百匹のみつばちがその花にむらがって、羽音がぶんぶん響いています。木の下から、猫がにらみをきかしていますが、さすがに数が多く、じっと静観しています。

テレビでも、どのこ地方かしっかり見ていませんが、毎年何万人もの人出となる「桃まつり」に肝心の桃の花が咲かないままで、寂しい光景が取材されていました。

そういえば、さくらんぼの花もまだだなと思った矢先の満開。やっと、うちにも春が届いたような気がします。

先日 取材を受けた情報誌「ミント」が今日配布されました。

斑鳩の方は配布されていませんが、10部ほど、編集部の方からいただいています。欲しいという方、先着10名様にさしあげますのでお申し付け下さい。

カフェやイベント情報、雑貨のお店の情報など女性が大好きな特集が目白押しです。

★24日(土)は第4土曜日のためお休みします。よろしくお願いします。

00107 00110 00108

春の新作バッグです。わかりにくいのですが、底まちが真四角でガバッと開いて、幅のあるものをまっすぐ入れられます。バナナ繊維とアロー素材をクロシェ編みしたレースをバッグのふちにデザイン。ヘンプコットンとの組み合わせがナテュラル。ベージュとグレイの2色。¥6900

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カゴ 籠 かご

3月20日(火)

お彼岸です。定休日と祝日が重なったので、今日は義父のお墓参りに行こうと思います。

寒いけど、お天気でよかった。

日曜日に大好きなカゴが入荷しました。

00160

グルスイ(草の一種)カラフルバスケット(他にナテュラルもあります)。形もいびつだったり、大きさもまちまちだったり、手作業のアバウトさが何ともいえません。置き場所があれば、もっといっぱい仕入れたいのですが・・・。

00161

ボケボケの写真ですみません。こちらはフィリピン産。ハグナヤ(フィリピン自生のつる草の1種)買い物バッグ。大と小があって、どちらもしっかり編まれた外使いのできるタイプのカゴバッグです。

日本でいうと、アケビ編みのカゴなども大好きです。一生ものといわれていて、お値段もそれなりにしますが、10年使った方のをみせていただくと、なるほど、いい艶がでて、ほれぼれします。そこまでなかなか手が出ないけれど、日常使いに味のある手編みのカゴを使いたい方には、フェアトレードのカゴシリーズはホントおすすめです。

インテリアにファッションにと、どんどん登場させて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日休みます

3月15日(木)

春というには寒い日が続いています。いいかげん、イヤになりますね。それなのに花粉はしっかり飛んで、目もかゆいし、くしゃみも出ます。

明日、ずいぶん回り道をした長男の卒業式があり、お休みさせていただきます。

来なくてもいいと、本人は言いますが、いろいろな思いのある卒業です。見届けてやりたいと思います。そんなわけで勝手ながら臨時休業させていただきます。

長男が回り道した道程では、いっぱい泣きましたし、いっぱい学びました。いままで出会うことのなかった方たちと知り合って、世界が広がりました。ぶつかることで、自分探しをした長男は、ベルトコンベアーには乗りそこねましたが、生きる力は身につけて、このご時勢、柔軟に生きています。なくてもいいと、親も覚悟をきめた高卒の資格ですが、本人にも思うところがあったのか、無事、明日、同級生とは1年遅れのの卒業を迎えます。

受験のシーズンですね。がんばったみんなが「サクラ咲く」だといいなと思います。

でも、そのころ頑張れなかった長男も、なんとか世間に育てていただき、生きています。

希望の高校、大学に受からなくても、いくらだって道はあるのだとお伝えしたいです。

辛い時期、このお店をつづけることで、事情のしらないお客様とのなにげない世間話がどれほど支えになったか知れません。あらためて感謝です。ありがとうございました。

今日は、個人的なブログですみません。明日は特別な日なので、皆様にも事情をお伝えしたくて書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イメージチェンジ

3月13日(火)

3月に入ったというのに、昨日は雪までちらつき、寒い日が続いています。

昨日「恵古箱のおうち」で見つけた棚とガラスケースが届き、少し、店内を模様替えしました。ガラスケースに入れると、アクセサリーが映えます!

00143

棚もすっきりコンパクトサイズで、小物が納まりました。

00144 

明日からは少し寒さも和らぐとか。お散歩がてらにお立ち寄りくださいね。

00147

第3世界ショップから、リトアニアリネンのワンピースや山羊革新作バッグが届いています。リネンの起源はは紀元前4世紀にさかのぼり、リトアニア産の亜麻で織られたリネンは、質の良いことで知られています。ハリがあって、やわらかな着心地のリネン。今年の一枚にいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情報誌 「ミント」取材

3月5日(月)

激しすぎる雨の1日でした。そんな中、情報誌「ミント」の編集の方が取材にお見えになりました。「ミント」は配布エリアが橿原・香芝・河合・上牧・広陵・王寺・田原本・高田方面にのみ配布されている情報誌。もともと、存在も知りませんでした。先週、取材のアポのお電話をいただきましたが、先月「恵古箱のおうち」さんでの企画展の際、置かれていた「ミント」をたまたま手に取って持ち帰ってなかったら、いたずら電話だと思ったかもしれません。引き合うときってそんなものかもしれませんね。

「ミント」は主に30代の主婦の方に人気のありそうなランチやクラフト関係の趣味の特集が多い紙面で、全面カラーのとってもきれいな情報誌です。どんな風に載せていただけるのか、いまからワクワクしています。

取材に見えられた方は、フェアトレードについてはご存知でしたが、こんなに商品の種類が多いとは思っていらっしゃらなかったようで、衣料品のデザインなどのレベルの高さにも驚いてくださっていました。もっと、多くの方の目にふれるようにならないとと、あらためて思った次第です・・・。

その方がショップを続けていることが一番すごいことですって言ってくださったのですが、本当にそのことを一番念頭において頑張っているつもりなので、嬉しかったです。

実際、いい感じ~と思うようなコンセプトのはっきりしたこだわりのお店が、数年で閉店されることが身近でも多く、寂しく思っていました。

取材で多くのショップを訪問される分、その実感も感じていらっしゃったのでしょうね。

なぜうちに?との問いかけにも、以前から知っていたが、ずっと続けてこられているので、斑鳩の特集ではぜひにと思っていましたと言っていただき感激でした。

南和地区にお住まいのみなさま。

毎月第4土曜日発行とのことですので、チェックしてみてくださいね~。

00132

左側。「ミント」の方がおしゃれですね~ってびっくりされたピープルツリーの春物新作です。バティック(インドネシアのろうけつ染め)のような独特のかすれ模様のプリントが、大人っぽい。オーガニックコットンで着心地も最高!(¥6900)

右に少し写っているのはちょっとハワイアンキルト風のアップリケを手刺繍したチュニック。(¥8900)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月の臨時休業日

3月2日(金)

この雨は菜種梅雨でしょうか。一雨ごとに春が近づいている気配がします。チューリップなどの球根も、少しづつ土を押し上げて、芽吹いてきました。

先週24日(土)25日(日)開催のマーケットも無事終了。いつになく忙しかった2月も過ぎ、3月に入りました。3月はイベントや、シンポジウム参加などが土曜日に重なる日が多く、お休みが多くなり、申し訳ありません。

3月の臨時休業日

3月3日(土)10日(土)16日(金)24日(土)

00115

トルソーにも春の服を着せました。

00117

素材感を楽しむ重ね着がおススメです。

リネンやヘンプコットンの手触りと質感が上質な風合いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »