« 胸つぶれるできごと | トップページ | 神戸にて。予約会とお仕入れの旅。 »

梅雨の晴れ間の

6月15日(金)

あっという間に田んぼには水が入って、稲が植わっています。6月も半ばとなり、見慣れた6月の風景があちこちにひろがっています。
ここ2~3日は梅雨の晴れ間でしたが、明日からは梅雨空が戻るそうです。
あわてて毛布の洗濯を追加しました。

00124

これからの季節にターコイズの色は大人気。小さなガラスビーズをあしらった華奢な細工が素敵です。(¥2500)

00127_2

フィリピンで採れるカピス貝はデリケートな美しさが魅力。そのカピス貝をちいさな千鳥にアレンジ。写真はぼけていますが、貝の自然な色のグラデーションがきれいなネックレス。(¥1500)

|

« 胸つぶれるできごと | トップページ | 神戸にて。予約会とお仕入れの旅。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の晴れ間の:

« 胸つぶれるできごと | トップページ | 神戸にて。予約会とお仕入れの旅。 »