« アロマハンドマッサージ | トップページ | 梅雨の晴れ間の »

胸つぶれるできごと

6月13日(水)

またしばらくブログをさぼっていました。

実はいま、夫がアキレス腱を切ってから松葉杖生活となり、駅までの送迎が毎日の日課となっています。
3日ほど前から法隆寺の参道で、夜のお迎えのとき、ちいさなこの春生まれたと思われる茶とらの仔猫が2匹、うろうろするのを見かけるようになりました。
あるときは道路の真ん中で丸くなっていて、うっかりすると、おおきな松ぼっくりかと見間違うほど。停車して近寄ったらやっぱり逃げられて、保護できませんでした。
大丈夫かな~と心配していたら、今朝送っていった帰りに、同じ参道のわきで、轢死しているのを見てしまいました。
悲しくて悲しくてしかたありません。

雨にうたれて震えていたキジトラの仔猫は運よく保護できて、幸運にもご近所さんにもらっていただきました。

全ての命を助けるのは無理ですが、縁あって出合った仔はなんとか幸せになってもらいたいです。私の手を命がすリ抜けたような気持ちで、今日は朝から辛いです。

00181

この仔はいまもっと可愛くなってます!保護したときはウイルス性の鼻炎で、目やにと鼻水がすごかった・・・。ご近所さんで可愛がっていただき、美人猫になってます。

★Fu-Fu Styleさんのセミオーダーですが、期間中に足を運べない方も多いので、期間を延長して開催します。7月中オーダーをお受けしますので、よろしくお願いします。

Fu-Fu Styleさんは長年、自然素材の布をあつかうShopで、スタッフとして働いておられました。もともと手作り、洋裁もお得意でしたが、退職後、その腕をいかして教室をしようか、お店を開こうかと迷っている最中にうちにお越しになり、いろいろな話をするうちに、うちのお客様のニーズにお応えする方法を模索中だったアイデアが、セミオーダーという形で実現しました。彼女にとっても、これからの仕事の足ががりとなる企画です。1枚1枚、その人のニーズにあわせて丁寧に作ってくださいます。ぜひこの機会にお試し下さい。

|

« アロマハンドマッサージ | トップページ | 梅雨の晴れ間の »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胸つぶれるできごと:

« アロマハンドマッサージ | トップページ | 梅雨の晴れ間の »