« 梅雨の晴れ間の | トップページ | フォーチュンマーケット  »

神戸にて。予約会とお仕入れの旅。

6月24日(日)

先週の火曜日、ピープルツリーの来年の春夏コレクションの予約会があり、
神戸に出向きました。

折り悪く、台風が近づいているとのことで、遠方からわざわざお越しのショップの方も、
早々に引き上げる中、ご一緒したマジックマレットさんと、予約商品のチェックがてらにランチを楽しみ(前回も行ったキッチンモダナークさん。野良猫のていちゃんが、店内をマイペースでうろついています。)まだまだ大丈夫とたかをくくっていたら、次に訪問予定の、たかとり教会の中にあるAWEPさんに着いた頃には雨風ともにきつくなり、慌ててお目当ての商品を選んで慌てて退散する羽目に・・・。

それでも、どうしてもAWEPさんに行きたかったのは、久しぶりのご挨拶にも伺いたかったし、入荷案内いただいた中の、モン族の古布を使ったバッグが見たかったから。

えいっと意を決して行ったかいがあって、お目当てのバッグ類、仕入れてきました!

00245

00246

00248

00258

近年、古布の値段がすごく上がってきて、こういうバッグ類などの値段の高くなっています。今回仕入れのバッグは、タイ北部のメータム村で、女性たちを売春から守るために発足したタイのバーントーファンから届いたもの。(バーントーファンは夢を織る家という意味。)ポシェット3990円~一番大きなバッグが4725円(税込み)。お値打ち価格です!

色とりどりの刺繍(手が込んでいてとても細かい)やろうけつ染めがアクセントの古布の魅力のバッグですが、上部はファスナーが付いていたり、サイドにファスナー付の入れ口があったり、ポケットがたくさんついていたり、とバッグとしても使い勝手のよいデザインとなっています。どれも1点ものばかり。お早めに~。

|

« 梅雨の晴れ間の | トップページ | フォーチュンマーケット  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸にて。予約会とお仕入れの旅。:

« 梅雨の晴れ間の | トップページ | フォーチュンマーケット  »