« ニットの季節 | トップページ | モン族バック »

サイレントプア

11月5日(月)

たまたまNHKのあさいちを見ていたら、女性のサイレントプア問題が取り上げられていました。用事をしながらで、ちゃんと見ていたわけではないのですが、単身女性の3人に1人が貧困であるといわれているそうです(!)(税金を引いた年収が112万円以下)
シングルマザーであったり、夫の失業や家族の病気で、フルに働けない状況な上に、出費がかさみ、収入が極端に低い生活状況に陥ったというケースが少なくないこと。その状況が、負の連鎖となって、なかなかぬけだせないこと。それをまわりに相談できず、どんどん状況が悪化してしまうこと。そんな話だったようです。中には教師だったり、空港のグランドホステスだったという華やかな仕事の方が仕事を失くす例もあり、お金に困っていることを恥ずかしくてなかなか相談できないというケースもありました。
いまの日本では、だれがその状態になってもあかしくないですよね。
その解決策として、借金問題で大変な人は、まず弁護士に相談し、場合によっては自己破産の手続きをして、再スタートをきること。家族で負の連鎖に陥っている人は社会福祉協議会に相談し、支援とアドバイスを受けること。また、家の都合で働き方に悩みを抱える人にはいわゆるコミュニティービジネスの分野での解決を図ること。などが、対策としてあげられていました。
なによりショックだったのは、女性の場合、結果として性風俗へ流れてしまうことが多いということです。途上国で女性の仕事作りを応援しているフェアトレードですが、どの国も、やはり、女性が生活に行き詰ると、性風俗に流れてしまうのです。
日本も同じです。いま、私はフェアトレードからコミュニティートレードへと移行しつつあります。大きなくくりで、その中にフェアトレードも含まれると考えています。
贅沢ができなくてもいいけれど、地域の困った、を仕事に変えて、雇用と収入が生み出せるよう、知恵を絞っていきたいと思っています。

11月9日(金)の被災地キャラバンも、そのヒントを見つけるためのひとつ。
被災地の今を知ることも含めて、トークライブへのご参加、お待ちしています。

|

« ニットの季節 | トップページ | モン族バック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイレントプア:

« ニットの季節 | トップページ | モン族バック »