« バナナチップ | トップページ | 名古屋展示会 »

竹布

竹布
先日のアースデイにも出店されていた「竹布・ナファ研究所」。
竹からガーゼのように柔らかい繊維が生まれるのが不思議で、取り扱いを始めた商品です。今回初めて代表者の方にお会いできて、竹布への想いをお聞きしました(*^^*)写真の右の羽毛のようなのが竹からできた繊維です。柔らかくて軽い!手のひらにのせると、じんわりあったかい。発熱するのですか?とお聞きすると、そうではなくて、ふわりと柔らかいのを手のひらが感じて、筋肉を緩めるのだそうです。それで血液循環が良くなって、身体の中からじんわりと温かさを感じるのだとのこと。人の身体って凄いですね。左側は竹布のガーゼ。もう日本ではガーゼを織る工場がなくなってしまっていたそうです。
今、九州に大きな敷地を確保して、そのガーゼ工場を建設中だそうです。
敷地が広いので、そこで農地も作り、雇用もしていきたいとのこと。
夢の国って感じでいいですね。資金の活用の仕方に志を感じます。
意見をする立場ではないですが、よく、ニッポンの社長特集で、豪邸を紹介したり、いくらのものを買ったとかいうのを紹介したりしていますが、いつも、そんなにお金があるなら、もっと使い道考えて欲しいな~って思ってしまいます。
1回で洋服代で350万って話もありましたね。
それがストレス発散なら、なんだかむなしいお仕事だと思ってしまいました。
節税対策ならぜひ寄付をしていただきたいです。税金もかかりませんし。
投資をするなら、オイコクレジットというのがあります。
投資対象をマイクロファイナンス機関、生産者協同組合、ファトレードにかぎって対等なパートナーとしての投資をするというものです。
社会的に有意義な活動を支える資金へと投資することで、持てる人がもたざる人を支えていけるような社会になればいいですね。
なんだか話の方向がずれましたが、素敵な新素材である竹布がもっとひろがっていくようこれからも応援したいと思ったアースデイでの出会いのお話でした。
店内のカタログでお取り寄せもできますので、お気軽にお申し付けくださいね。

|

« バナナチップ | トップページ | 名古屋展示会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹布:

« バナナチップ | トップページ | 名古屋展示会 »