ニュース

100万人のたんざくアクション

6月19日(木)

7月7日から北海道洞爺湖にてサミットが開催されることはご存知かと思います。

環境・貧困・開発・人権・平和など地球規模の課題に取り組む120以上のNGOが分野を越えてサミットにむけて連携した取り組みのひとつ

「100万人のたんざくアクション」

これはたなばたの風習になぞらえて「これからの世界がこうなってほしい」というメッセージを首相に届けるというものです。

短冊が印刷された1枚のはがきに最大4名が記入できる形式で、メッセージと名前、都道府県名を書いて、送ります。

最終しめきりは6月30日。ウエブサイトでも受け付けているそうです。

http://www.g8ngoforum.org/

ハガキはきららの店内にも設置しています。

ぜひアクションを起こしてください。ひとりひとりの声を届けることが、地球を動かす力になることもあるのだと、想いを強くもって、願いを書きませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TEAM GOGO!

9日に大阪弁天町で行われたイベント「ラブアース」に行ってきました。ブースではフェアトレード関係や布ナプキン、ジュゴンの保護団体、動物実験の実態パネル展示、自然農の野菜販売、マクロビスイーツ、など多種のショップが出店。ステージでは「南ぬ風人まーちゃん」バンドの唄など(他のアーティストは見れなかったのでごめんなさい)。まーちゃんは西表島出身で唄と踊りで平和と自然保護を真剣に訴えつづけているアーティストです。楽しい唄も祈りの唄も魂にずしんと響きます。自分自身の底の浅さが恥ずかしくて、まーちゃんの想いが熱くて、目頭が熱くなりました。そのまーちゃんも呼びかけ人の一人であるTEAM GOGO!企画。夏至の日のキャンドルナイトのイベントに合わせて、温暖化の問題を知らせる号外を全国で3000万部の号外を配ろうという企画です。企業スポンサーも一切なく、政治、宗教も一切なく、ただ、これからの地球を思う人たちで募金を募り、資金を出し合い、地域リーダーがまとめ役になって号外を配ります。もし受け取られたら、簡単に捨てないで、次の人に渡してくださいね。漫画やカラーもあり、フリーペーパーのように読みやすい構成になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)