エコロジー

竹布タオルハンカチ

Cimg0013   8月23日(日)

シサム工房、ピープルツリーと新商品の入荷が続いています。

品数が増え、狭い店内でどう展示しようかウレシイ悲鳴をあげています。

店内を整理して、片隅で見つけた商品を、今日は紹介しますね。

竹布シリーズは、成長が早く、農薬の必要もない竹の繊維を利用しようと誕生しました。

竹には、抗菌作用があり、ソフトで、吸水性に優れ、静電気がほとんど発生しないという特性があります。

その特性を生かして、下着やスカーフ、タオルなどが作られています。

きららでは、布ナプキン、キッチンタオル、ボディータオル、タオルハンカチなど、少しですが、並んでいます。

タオルハンカチは一枚¥578。写真の4色があります。

ちょっとしたお返しなんかに使っていただけるといいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボディークレイシリーズ

Cimg0005a  7月2日(木)

7月に入ったとたんに、梅雨空が続いています。九州地方では、豪雨による被害もでているとか。年々、自然界からのしっぺ返しが増えているように思います。エアコンなどの電力消費も増える季節ですが、一人一人が危機感をもって、環境問題に取り組む時代だと痛感します。

何度かご紹介していますが、ボディークレイシリーズのおススメのポイントは、身体にやさしく、環境負荷が少ないこと。原料のねんどは新潟産のモンモリロナイトという鉱物です。ねんどは唯一つ「水を吸う鉱物」。その中でもっとも多く水を吸うのがモンモリロナイトです。

モンモリロナイトがスキンケアに良いわけ

①モンモリロナイトは結晶の層間に20倍もの水を吸い込み、油やたんぱく質を抱え込んで大きく膨らむ力があること。

②抱え込んだ保湿成分を必要とする肌に届けること

③乾くと、非常に薄い皮膜ができて、肌のバリア機能を強化し、肌自体がもともと持っているしっとり成分を引き出してくれること。

④極めて安定していて、植物や動物に比べ、アレルギーを起こしにくいこと。

おもしろいことに、ねんど自体が乳化する特性を持ち、乳化剤をつかわずに、油と水を混ぜ込むことができます。自分の肌にあわせて、クリームやパックを簡単に作ることができ、用途も、歯磨きから入浴剤まで、どれに使ってもOKという柔軟さ。

排水に流しても、吸着成分で、配管の汚れを取ってくれるし、残り湯を洗濯に使っても、リンス効果がある、など、まさに自然のサイクルにのっとって循環する優れものですgood

手作りコスメの詳しい情報は

http://www.organic-sora.com/BODYCLAY/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹布シリーズ&エコクリーナー

Cimg0011 5月7日(水)

連休も終わり、いつもの静けさが戻ってきました。朝から郵便局など払い込みに走り、連休中さぼっていた家中の掃除をし、毛布を洗濯し、開店前にはもう一日の用事をやり終えたかのようにへとへとでした。ひさしぶりに職場にでられた皆様もお疲れが出ませんようにcoldsweats01きららはフェアトレード商品以外にもエコ雑貨を少し扱っています。新入荷の竹布シリーズは竹の繊維を有効利用した商品ですが、竹のもつ天然の抗菌作用で布巾やボディータオルに最適。竹布のストールは静電気や匂いを抑えて、スルスルの手触りです。他にもゴムラテックスをつかった洗剤いらずのクロスなども排水への負荷を減らすために、おススメしている商品です。洗顔クロスはやさしく肌にすべらせて使いますが、汚れと余分な角質を取り除いてくれてすべすべになります。用途は違いますが、オーガニックコットンのベビーミトンの裏技として洗顔パフ代わりに使うという口コミ情報で、今年はピープルツリーのベビーミトンが早くも完売です。うちにはあと2つほど在庫がありますので、こちらも気になる方はお早めに~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TEAM GOGO!2007冊子

Item203 8月3日(金)

台風の影響で風が強い。大雨警報が出ているところもあるようですが、奈良県北部はいまのところ通り雨程度です。それにしても3~4年前にお盆に台風がきて、キャンプをキャンセルしたことがあったのですが、そのとき、お盆に台風なんて・・・という感じだったのが、今年はすでに大きいのが2つも上陸しているのですから、やっぱりヘンですよね。夏至の日にキャンドルナイトをというキャッチフレーズで、温暖化に対する対策を呼びかけた号外が全国で3000万部配られました。その呼びかけ人である てんつくまんと中村隆市氏編集の冊子が「きらら」の店内にあります。表題には「私たちは何かを決めるとき七代先のことを考えてきめる」というネイティブアメリカンの言葉が使われています。この企画に賛同するメンバーの言葉や温暖化防止への提言が書かれています。実は号外の印刷代、配送費などは全て寄付でまかなわれているのですが、まだまだマイナスの状態です。この冊子は一冊300円(以上)となっていて売上はマイナス分に充当されます。もしよかったら手にとって見て下さい。趣旨に賛同いただき、お買い上げくださると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)